2022年度健康診断

2022年度健康診断

 

 

こんにちは!

 

夏がやってきました。

 

 

 

!!!?

 

 

 

 

<は、はっちゃんかー…。>

 

 

 

「お家の中は快適にゃ。」
<そ、そうね。>

 

 

 

 

6月。

はっちゃんの健康診断の月です。

 

 

はっちゃんは健康体なので、

ワクチンと健康診断以外病院へ行きません。

 

 

 

 

なので約1年ぶりです。

 

 

 

 

<はっちゃ〜ん!!>

 

 

「にゃ?」
<病院へ行くよー。>

 

「行ってにゃっしゃーい。」
<いや、あなたが行くのよ。>

 

 

 

と、いうことで

 

病院はいつも数時間待つから、
朝早く出発!

 

 

「元気にゃのに、なんでにゃ〜〜〜〜。」

 

 

 

 

<はっちゃん着いたよ〜>
「着いたにゃか?」

 

 

 

早めに着いたのに、
もうすでに並んでいて受付6番目。

 

ま、良しとしよう。

 

 

 

「久々の病院にゃ。」

 

 

「ここからが長いんにゃよね〜。」
<そ、そうね。>

 

 

 

 

チクタク。

 

 

 

かれこれ2時間。

 

 

「人間の私たちもしんどい待ち時間。」

 

 

はっちゃんは健康診断のため、
朝ごはんも食べていません。

 

この待ち時間は心苦しいです。

 

 

 

 

やっと呼ばれたと思ったら、

はっちゃんだけ連れて行かれました。

 

 

「いつも一緒に診察室行くのにな…。」

 

 

以前と変わって、処置はペットのみ
連れてくようになった模様。。

 

 

 

嫌がってるワンちゃんもいて、

「嫌だわんッ!!!」

 

 

それを横目に
連れて行かれるはっちゃんが
心配でしょうがありません。

 

 

 

 

 

 

約15分後…

 

ピピッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「にゃ?」

 

 

 

ハムスターみたいな顔して
帰ってきました。

 

 

 

「なんかあったにゃか???」

 

 

こやつ、、、

 

採血したのに
けろっとしている。

 

 

「全然平気なや〜つッ!!!」

 

 

ま、怖がって戻ってくるより
100倍よかったですけどね。

 

 

 

朝ごはん食べていなかったので、

ご褒美のちゅーると
お弁当(カリカリ)をあげました。

 

 

「にゃった〜♪」

 

 

「うまま〜〜〜♪」

 

 

<勢いがすごいな、、、。>

 

 

 

その後
私たち込みで呼ばれ診察室へ。

 

 

何も異常はなく、
褒められて終わりました。
(触診等のみの診断)

 

 

 

ご飯の相談もしてみましたが、
(毛玉を全く吐かない子だったのに若干吐くことが出てきたため)

 

健康な状態ですし
今変える必要性はないとのこと。
(ご飯の種類や、吐いた時のおう吐物の状態から判断してもらいました。)

 

 

 

【ご飯種類】
・ロイヤルカナン(満腹感サポート)

【おう吐物】
・2ヶ月に1回程度
・毛玉のみ
(ご飯若干混じってるが、ご飯のみのおう吐なし)

 

「それなら無理に変える必要はないですね。」

 

 

 

食物繊維の入ってるご飯は毛を絡めて
排出してくれる役割もあるそう。

(なので今のご飯は適しているとのこと)

 

長毛種だからある程度吐くのは
仕方ない部分もある

ので、
大きく心配する必要はなさそうでした。

 

 

 

 

ともあれ、

はっちゃん長い時間お疲れ様でした。^^

 

 

「頑張ったね!」

 

 

 

血液検査結果は1週間後!

またお話ししますね。

 

 

ではまた来週〜〜〜〜

 

 

 

 

 

こんにちは。 愛猫と主人と暮らす主婦です。 猫が大好きでブログ「愛猫くらし」を始めました。 私が経験したことを発信することで、少しでも多くの猫が幸せになってくれたら、私自身も幸せです。 どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top