背中ピクピク。
それ病気かも?!
【知覚過敏症】

背中ピクピク。
それ病気かも?!
【知覚過敏症】

 

 

こんにちは。

 

 

 

 

 

5月の気持ちいい天気が好きなのに、
雨の日が結構ある。

テンション下がる…。

 

「はぁ…。」

 

 

そんな時は
はっちゃんにちょっかい。
(やめたげて。)

 

 

つんつん。

 

 

「にゃによ?」

 

 

つい可愛くて
つんつんしちゃいます。
(やめたげて。)

 

 

皆さんの愛猫も、
こうやって背中をつんつんすると
ピクピクしませんか?

「ツンツンすなッ!!!!」

 

 

猫ちゃんの背中は敏感なので
反応しているんです。
(ピクピク反応しない子もいます。)

 

 

 

今回はそんな背中ピクピクについて
お話しようと思います。

 

「正常」「病気」の違い
をさっくりまとめました。

 

 

 

その背中ピクピク
『知覚過敏症』かも!?

 知覚過敏症とは?? 

猫ちゃんの背中が震える病気。
※震える以外にあらゆる症状があります。

 

正常

① 物理的ピクピク

虫とか人間によるちょっかいとか…

 

② 夢見るピクピク

寝てる時にはピクピクしたりします。

 

 

病気
(知覚過敏症の症状)

① 何もしてないのにピクピク

 

② 興奮して走り回る

 

③ 異常な声で鳴きわめく

 

④ 異常な毛づくろい・体を噛む

 

 

こんな症状が頻繁にある場合
「知覚過敏症」かもしれません。

一度病院で診察することをおすすめします!

 

猫ちゃんもこんな症状が続いたら
しんどいですし辛いですよね。
(そんなの可哀想です。)

 

「そんにゃの疲れちゃうにゃ…。」

 

 

どうして、
「知覚過敏症」になるの??

特定した原因はわかりませんが、

要因として
「ストレス」「感染症」
などが挙げられています。

 

「ストレス溜めないようにゴロゴロリラックスにゃ。」

 

 

治療方法は?

「抗うつ剤治療」
になることもあります。

はっきりした原因がわからないがゆえ
治療方法も探り探りであったり、
治療期間も長引くことも。

 

 

そうならないために

ストレス=病気になる

くらいの考えを持って、

愛猫との関係・環境変化には
気を遣ってあげたいです!

 

 

 

よく遊び、

 

 

よく食べ、

 

 

よく寝る!

 

 

 

ではまた来週〜〜〜〜

 

 

 

 

こんにちは。 愛猫と主人と暮らす主婦です。 猫が大好きでブログ「愛猫くらし」を始めました。 私が経験したことを発信することで、少しでも多くの猫が幸せになってくれたら、私自身も幸せです。 どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top