新しい爪切り

新しい爪切り

こんにちは。

      

なんだか最近1週間経つのが早く感じ

「え?もう土曜??」と思ったら、

今月は3連休が2回もあったんですね。

 

皆さんはどんな連休を過ごされますか?

 

 

今回は、

 

『新しい爪切り』

『爪切りの必要性』

 

について書こうと思います。

 

 

 

皆さん、

愛猫の『爪切り』どうしていますか?

 

 

我が家のアイドルはつ様の『爪切り』はと言うと、

酷いことに家族兼用で『人間用爪切り』を使っていました。

 

(ごめんね、はつ。あはは。)

 

 

『人間用爪切り』で爪切りすると

爪の断面がちょいと「ガサガサ」してしまっていたのですが、

 

「自分で爪研ぎするし、今までトラブルも無いしまぁいいか。笑。」と、

なんとなく過ごしていたダメな私。

そんな私が、なぜ急に『専用爪切り』を購入したか。

 

はつのお誕生日プレゼントを買いに行った時に、

たまたま良さそうな『爪切り』を見つけた。

 

(えぇ、それだけなのです。ごめんなさい、はつ。)

 

(あぁ、良かった。ふぅ。)

 

 

 

 

購入した『爪切り』がオススメなのでご紹介したいと思います。

 

 

オススメ専用爪切り

専用爪切りはいろんなタイプがあると思いますが、

 

私がオススメするのはこちら↓↓

 

爪をスポッと入れてきる『ギロチンタイプの爪切り』。

こちら色んなサイズがあるんです。

 

 

購入したお店は、

最近よく利用している『paw’s living 』です。↓↓

 

ネットでも購入できそうなのでリンク貼り付けときますね。

オススメ爪切り(ゼンクリッパー)

 

 

サイズ別爪切りの良さ

誤って血管や神経部分を切ってしまう恐れがなくなります。(爪切りの穴が爪の神経部分まで入らないため。)

『ギロチンタイプ』なので、爪切りに不慣れなニャンコにはストレス?!

 

爪切りに慣れていないニャンコは、『ハサミタイプ』がよいかもですね。

 

 

爪切りの必要性

なんで爪切りするの?

 

爪切りしないと…

×爪が太く巻き爪に変形し、肉球や皮膚を傷つける。

×歩き方や関節に問題が起こり、骨格が変形することも。

×カーテンなどに引っかかり爪が折れてしまう。

×爪が折れて爪が死んでしまった場合、病院で抜去することにも。

×スキンシップ時に、家族まで怪我してしまいます。

神経質になる必要はないですが、爪切りは大切ですね。

 

 

 

はつの爪切り慣らし法

はい、ズバリ

 

『ちゅ〜る作戦』

 

 

最初の何回かは嫌がったりしますが、大好きな『ちゅ〜る』がもらえるとわかると

なんともお利口♡になるのです。(可愛い子ねぇ♡)

 

今や喜んで切らせてくれます。(むふふ。)

 

はっちゃん、可愛いな〜

 

大好きだよ、はっちゃん♡(気持ち悪い飼い主ですみません。)

 

では、また〜

 

こんにちは。 愛猫と主人と暮らす主婦です。 猫が大好きでブログ「愛猫くらし」を始めました。 私が経験したことを発信することで、少しでも多くの猫が幸せになってくれたら、私自身も幸せです。 どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top