聞こえてるにゃよ!
〜猫の聴覚〜

聞こえてるにゃよ!
〜猫の聴覚〜

 

 

こんにちは!

 

 

最近、

はっちゃんが可愛くて可愛くて

 

 

「たまりません♡」

 

 

 

日を追うごとに可愛さが増して
小さい頃より可愛く思えてます。

 

 

「皆さんもそうじゃないですか???」

 

 

 

 

私には好きな構い方があります。

 

 

近くでくつろいでる時に、

 

IMG_8224

 

「はっちゃん♡」と声をかけます。

 

 

 

そうすると、
しっぽで返事してくれるんですよね。

 

 

IMG_8223

「聞こえて、

 

IMG_8225

るにゃよ!!!」

 

 

この横着した返事が
たまらなく可愛いのです。

 

 

 

小さい声で言ったとしても
反応してるからスゴイっ。

 

 

IMG_8236

「猫の耳を、

 

IMG_8234

ナメテもらっては、

 

IMG_8235

困るにゃね。」

 

 

それは失礼いたしました…。

 

 

はつ様のおっしゃる通り、

 

五感の中で

最も優れているのが
聴覚!!

なのです。

 

 

IMG_8175

「我々の耳の凄さをしかと知るように!!」
<は、はい。>

 

 

でも何で
耳が一番良いのでしょう??

 

 

 

聴覚が優れている理由

1. 耳の筋肉が発達している

IMG_8241

 

猫ちゃんの耳は、
前後左右に伸びる筋肉が発達しています。

 

なので、
自由に耳を動かせるわけなのです。

 

 
 

音の方向に耳を向けて「集音効果」を上げられるにゃ!!



 

 

2. 耳の形が三角

IMG_8238

 

音を拾いやすい形になってるんですね。

 

 
 

スコちゃんやアメリカンカールは例外だにゃ。



 

 

3. 超音波領域の振動を捉えられる

IMG_8240

 

音が伝わってくる方向を知る能力
わんちゃんより優れてるんです。

 

 
 

その能力のこと
『音源定位能力』って言うんにゃよ。



 

どうして
聴力を発達させてきたのでしょう?

 

それは↓↓↓

 

 

 

聴力を発達させてきた理由

猫ちゃんの捕食方法は
待ち伏せタイプ。

 

IMG_8245

そんな習性のある動物です。

 

 

IMG_3324

「待ち伏せは得意にゃ!!」
<それ待ち伏せなのかな…??>

 

なので、

 発達させた理由は… 

暗い環境下でも
状況把握に有利にするため

 

 

 

 

皆さん、
こんな事ありませんか??

 

帰宅してドアを開けたら愛猫がもういる。

 

 

IMG_2806-2

!!!!

 

 

これ嬉しいですよね♡

 

 

そんな嬉しい行動も
発達した聴力のお陰なんです。

 

 

ですから…

 

こっそり悪口言ったとしても
バレちゃいます。

 

 

IMG_8207

「悪口言ったら…。」

 

IMG_8208

「パンチにゃ!!!」

 

 

…皆さんお気をつけください。笑

 

 

 

逆に
愛のある言葉を言うのは、

 

健康を保つヒケツでもあるので
愛の言葉はたくさんかけましょう♡

 

 

IMG_8137

「お利口とか良い子とか言ってほしいにゃ♡」
<わかったよ♡>

 

 

 

ではまた来週〜〜〜

 

 

 

 

こんにちは。 愛猫と主人と暮らす主婦です。 猫が大好きでブログ「愛猫くらし」を始めました。 私が経験したことを発信することで、少しでも多くの猫が幸せになってくれたら、私自身も幸せです。 どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top