耳くそ、
よくたまる??

耳くそ、
よくたまる??

 

 

こんにちは。

 

 

↓足にご注目。

 

…気持ち良さそうに寝ていますね。

 

 

そんな
幸せそうなはっちゃんですが、

我々は辛いマスク生活。

 

 

 

 

しかし、
明るいニュースが飛び込んできました。

“外しても良い場面ができた”
と。^^

 

「ひゃっほ〜!」

(ま、周りの着用度で決めると思いますがね。)

 

 

 

さて、今回のテーマは

「耳くそ」

 

 

たかが耳くそって?

 

でも、
猫ちゃんの耳は五感の中で
一番発達している重要な器官です。

 

 

愛猫の大事な耳を守るため、

正常・異常な状態

を知っておきたいです。

 

 

「知っておいてにゃね。」

 

 

 

ということで、

耳くそはどんな状態がいいのか
まとめました。^^

 

 

その前に、、

「耳くそ」って?

耳から出る分泌物
(タンパク質・脂肪)と、

皮脂が混ざり固まったもの。

 

細菌やほこりが耳に入らないように
キャッチする役割もあるようです。

 

 

正常な耳くそどんな状態?

  

正常

やや茶色

異常

黒っぽい

 

 質感 

正常

少し湿っている

異常

べっとりしている
or
乾いた黒いポロポロした塊

 

 匂い 

正常

ほぼ無臭

異常

異臭がする

 

  

正常

薄くある程度

異常

多く汚れている
or
頻繁に掃除しないといけない状態

 

 

 

「僕の耳は無臭だにゃ。」
<そうだね、臭くないね。>

 

 

 

健康な場合、耳掃除は
ほぼしなくて平気な猫ちゃん。
(普段の生活の中で自然と出てくる)

 

「耳くそヨシッ!」

 

 

なので、

耳掃除は気になった時
だけでいいと言われてます。

 

 

あんまり頻繁に無理にやると
耳を傷つける原因にも。。

「過度な耳掃除は不要にゃ。」

 

 

 

耳掃除を頻繁にしないと汚い、
それ病気かも…??

 

「病気は嫌にゃ!」

 

 

 

耳くそが多い。
病気のサイン??

1. 耳ダニ

2. 外耳炎

 

多い症状は上記ですが
他の病気の可能性もあります。

 

 

「耳くそ」の状態が異常な場合
すぐに動物病院へ!!!

 

「病院へだにゃ!!!!」

 

 

 

 

ではではこの辺で。

また来週〜〜〜〜

 

 

すぴ〜〜〜。

 

 

 

 

 

こんにちは。 愛猫と主人と暮らす主婦です。 猫が大好きでブログ「愛猫くらし」を始めました。 私が経験したことを発信することで、少しでも多くの猫が幸せになってくれたら、私自身も幸せです。 どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top